Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

w closet×JUGEM

育児日記

スカウト

 久しぶりに家族の事など。

我が家の娘は、上は中学3年生、下は小学6年生
上の子は、受験勉強で毎日塾などに行って勉強しています。
まぁ、僕の子なので、優等生とは程遠い感じですが、
資格を取りたいとの事で、専門の高校に通うべく、勉強頑張っています。
どうなるかは解りませんが、頑張って欲しいと思います。

今回は下の娘のお話。
下の娘は、バスケットボールを小学校1年生の頃からしていて、今年で6年目。
チームのキャプテンも努め、その為父さんも大変ですが、頑張っています。
その甲斐あってか、八王子の強豪中学のバスケットの顧問の先生より、ぜひうちに来て欲しいと、お話を頂きました。
大変光栄な事で、娘を誇りにも思います。
6年間頑張ってきた結果を認めてもらえたということでしょうか。
中学、高校とバスケットを続け、全国を目指すなら、その中学に行くのは、一番理想的な選択です。
しかし、その中学は、我が家からとにかく遠い…
家族のサポートが不可欠となります。
しかし、父親には、金も時間もありません。
不甲斐ない自分が情けなくなります。
彼女はまだ悩んでいるようです。
ゆっくり考え、最良の選択をし、後悔をしないで欲しいと切に願います。

そんな父親な一面も実はある今日この頃です。
  • 2012.11.18 Sunday
  • 19:17

育児日記

こんなの描いてました。

前回の更新から、しばらく
子供のやってるバスケットチームの部員募集のポスターを描いてました。

シュート

こっちは中学生以上に評判が良いのですが、
募集しているのは小学生なので、

森のバスケ

こっちも描いてみました。
こっちは、小学生以下には評判が良いです。
まんがなが、密かに出演しているのは、内緒の話です。

思ったより大変だった…
  • 2010.09.13 Monday
  • 21:13

育児日記

朝から


今日は娘達の運動会。朝早くから起きてお弁当作りましたよ。

なんか、最近仕事忙しくって、今月ほとんど休んで無い。疲労で朝から頭痛がする…

一日中心行くまで休みたい


  • 2007.05.26 Saturday
  • 09:32

育児日記

巾着大量生産

4月
新しい生活のスタートの季節。
我が家の次女も4月から小学校1年生。

しかし、それに伴い、用意しなければいけないものが、とにかく多い。
文房具や、上履きはもちろん、一番困ったのは
その上履きや、体操着を入れる袋。
市販の物でも良いとの事だが、なんかこれと言う物無いし、
サイズも規定の物と全然合わない。
と言うわけで、結局作っちゃいました。

上履きと体育館履きを入れる巾着が、一着づつ
体操着を入れる巾着が一着
給食袋が一着
以上を姉妹それぞれに(X2)
そして、新1年生の次女には
防災頭巾入れと、学童用の上履き入れ。
それを全部この3日間で作りました。
父さん凄い!

巾着

姉は、『たまごっち』
妹は、『きらりん☆レボリューション』
…で、今日の『きらりん〜』を観ていて、なんか最終回のような展開…
番組改変期だし、これで最終回だったら、目も当てられないぞ…
新学期から時代遅れのキャラクターは、勘弁してくれ…
と言うか、他の布で、もう一回作ってくれと言われても無理です。
かなりドキドキしながら観てました…
結果、最終回ではなかったようです。一安心…

とりあえず、これで、入学準備は、たぶん大丈夫かと…
ヤレヤレ…
  • 2007.03.30 Friday
  • 21:24

育児日記

卒園式…とバトン

本日、次女の卒園式がありました。
ようやく幼稚園を卒園して、4月からは小学生。
出費も朝も、少しは楽になりそうです。

去年離婚をして、私がこれだけは、どうしても、やり通すと思っていたことがありました。
それは、次女の3年皆勤。
離婚をした時点で、まだ皆勤は続いていました。
父子家庭になったことで、この皆勤を潰すのは、私の矜持が許さない。
意地でも3年皆勤を達成してやる!と思っていました。
その思いに次女も答えてくれて、見事三年皆勤賞!
感無量です。
辛い思い大変な思いをさせてしまったのに、毎日学校や幼稚園に行ってくれた娘達を、私は本当に誇りに思います。

さて、卒園式が終わった後
京王プラザホテルで謝恩会がありました。
卒園児とお母様方が出席している中、我が家だけ父親の出席。
しかも、謝恩会のお手伝いとして、歌係…
歌???私が歌うのですか??
まさか…園児が歌う為に誘導する係りです。
まぁ、そんなこんなで、食ったような気のしない食事をして
色々な先生の話を聞いて…
帰ってきました。

長女の頃から数えて6年間、
それなりにお世話になった幼稚園ともこれでお別れかと思うと寂しい気もしますが…(綺麗な先生多かったしな…笑)
子供の成長を心より喜びたいと思います。




とにかく、今日は疲れました…

********************************************************************

Kalさん
何かと大変とは思いますが、どうか無事で…帰ってきておくれ…あんた…
byテルポより
  • 2007.03.21 Wednesday
  • 21:24

育児日記

タルポ?

僕は、普段、子供の起きてる時間にも漫画を描いています。
漫画それ自体も、自分の子供に堂々と読ませられるもの。
と言うのが基本姿勢です。
だから、子供が横からタドタドしく読んでも、平気でいます。
子供もパパが漫画を描いていると言うのを理解してるし、
真似をして、漫画もどきの物を描いたり、横で落書きしたりしています。

で、最近僕は『バリミアモンド』を描いています。
そこで子供の気を引くのは、どうやらモグラのよう。
僕が、タルポを、ひーこら描いてる横で、
6歳の次女が見よう見真似で、タルポを描いていました。
しかも、僕の設定資料を見ながら(笑)

日凪子のタルポ

このように、微笑ましく漫画を描き進めています。
  • 2007.03.08 Thursday
  • 22:08

育児日記

自分で自分を褒めてあげたい…

衣装
今日は一日中、原稿も描かずに
次女の発表会に衣装を作ってました。
なれないミシンと格闘して、何とか出来上がったりました。
今日一日でこれを作った自分を褒めてあげたい…
気に入らない所は多々あるのですが、
まぁ初めてとしては、上出来と言うことで…


今日は、原稿も更新も何もする時間がありませんでした。
と言うことで、WEB拍手の短期連続掲載漫画は今週はお休み
来週、更新すると思います。
『バリミアモンド』のほうも、今しばらくお待ちを

本当に疲れた…
  • 2006.11.29 Wednesday
  • 23:35

育児日記

迂闊にも…

『バリミアモンド』第1話のネームが停滞してます。

確かに、最近少しスランプ気味でモチベーションが上がらない。
それもある。
仕事や、家庭に忙しく、モチベーションを上げる余裕がない。
それもある。
色々調べ物をしていて、描く時間が無かった。
それもある。
子供を寝かしつけて、ついつい先に寝てしまって、描けない。
それもある。

しかし、一番の原因は、DS『ポケットモンスター パール』
迂闊にも子供にねだられて買ってやったゲームに父さんが、はまってしまった。
初めてポケモンやったけど、やべぇ、結構おもしれぇ…
いや、ポケモンのゲームは、いくつかやりましたよ。
でも、どれも、本筋のポケットモンスターじゃなくて、
それに付随したゲームで…外伝的なのとか、パズルとか、レースだったりとか…

娘とケンカしながら、二人ではまっています。
…原稿描かなきゃね…
ハイがんばります。

今週は、短編駄作漫画のWEB拍手へのアップはお休みいたします。
しばらく、今の駄作を載せておいて、
もう少ししたら、短編集中掲載第2弾をする予定です。
お楽しみに。
第2弾は、もう少しましな予定。
  • 2006.10.27 Friday
  • 17:08

育児日記

バッテリー切れ

昨日朝、仕事に行こうと思ったら、携帯充電するの忘れてた。

それでも、時間が無いので、日凪子を連れて、実家に寄ってから仕事に行く為、表に出たら、車のハザードが点きっぱなしだった。エンジンをかけようと思ったけど、案の定かからない。仕方無くJAFを呼んだ。結局仕事には一時間遅れた。仕事終わってから、バッテリーを交換した。
高かった。

翌朝の今日。
朝5時に起きて、日凪子の運動会のお弁当を作った。しかし、今日父さんは仕事。弁当作って、洗濯物干して、子供達叩き起こして、仕度して、実家に連れて行って、弟に運動会に連れて行ってくれる様頼んで、お仕事に出発。

今ようやく帰宅中。
もう、父さんのバッテリーが切れそうです。

あ、明日の買い物もして帰らなきゃ。
  • 2006.10.14 Saturday
  • 19:40

育児日記

ラビリンス 魔王の迷宮

『ラビリンス 魔王の迷宮』と言う映画をご存知だろうか?
1986年今から20年前の映画で
監督は、あのジム・ヘンソン
製作総指揮をジョージ・ルーカスがし、
主演にあの、デビット・ボウイと、
ショーン・コネリーの娘、ジェニファー・コネリー
(たぶんこれが初主演作ではないかと…)

『ネバー・エンディング・ストーリー』に続く
第1期ファンタジー映画ブームに作られた作品です。

当時、この映画でデビット・ボウイがやっていた水晶のジャグリングにあこがれて、一生懸命練習したものです。

さて、20年後の現在
『ハリー・ポッター』『ロード・オブ・ザ・リング』『ナルニア物語』など、第2時ファンタジー映画ブームとと呼んでも良いほど、良作のファンタジー映画が出て、そして話題になり、ヒットしています。
うちの娘も、ご他聞に漏れず、『ハリー・ポッター』や『ナルニア物語』が大好きです。
ひねくれ者の父さんは、そんな娘達にあえて、この20年前の『ラビリンス 魔王の迷宮』を見せました。
するとこれが、彼女たちの大のお気に入りに…
よい映画は、何年経っても観るものを魅了するんだなぁと改めて認識いたしました。
自分もそんな漫画が描いてみたいものです…
  • 2006.08.23 Wednesday
  • 21:25